>

2014年12月18日

日本海側で大雪

日本海側で大雪になり北海道では至る所でホワイトアウトがおこり、根室では高潮で町が浸水するなどおおきな被害が出ていますね。気象庁は不要不急の外出を控えるようにといい、テレビのキャスターは車の中に水や食べ物を用意しておくように言っています。
考えて見れば災害対策用の備えをしておけば大雪の時、インフルエンザの蔓延の時などオールマイティに役に立ちますね。農水省のインフルエンザ対策の備蓄用品リストでは4人家族で米10㎏が目安となっておりパンフレットにはほかにもいろいろ参考になることが載っています。



徳島県の町が雪で孤立した時停電になり、ひかり電話などのIP電話が使えず大変不自由された方が多かったようです。非常時の通信ラインの確保も考えなければなりませんね、我が家は電話はひかり電話にしていませんので停電時にも使える電話機を用意しておきたいと思いました。

posted by 団塊父さん at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | 更新情報をチェックする